SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

・キックボクシング初心者クラス 水曜20:00〜21:00
・テクニッククラス 木曜20:15〜20:45
・筋トレクラス 不定期開催

キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

◇ ホームページ https://www.struggle06.com ◇

ウーさんと潘くんプールではしゃぐ 後編
JUGEMテーマ:旅行

クロスポイント吉祥寺のトレーナーのウー先生と潘隆成選手。

前回のブログで書いたようにウー先生は履いていた短パンでそのままプールに入り、潘くんは部屋に水着(キックパンツでしたが・・・)を取りに戻って一緒にプールではしゃいでました。

同行していた松崎は水着なし
中向は前日の試合で偶然のバッテイングで6針縫っていて無理
自分は腹痛(笑)
二人を見守る大人しいSTRUGGLE陣営。

水着を取りに戻ったときに、部屋で待機していたウー先生の彼女とその妹さんもプールサイドに来ました。
そこで折角なのでウー先生と彼女&妹と潘くんの記念写真を撮りました。


この写真撮影後にウー先生の彼女の妹さんが中向を指名。
妹さんの携帯でツーショット撮影。

あれっ、弟子の潘くんじゃないんだー(笑)

そしてプールから上がり解散。

その後に出掛ける前に潘くんの部屋を訪ねたら、ホテルの一室がタイの田舎の食事風景になってました。
床に新聞を敷いて、洗面器みたいな入れ物によくわからない葉っぱがたくさん、鯰を串に指して焼いたもの、牛肉の内臓の串焼き、カオニャオ(もち米)とよくわからないみじん切りの香味野菜が入った黄緑色のツケダレ。
写真撮っておけばよかった・・・。

最初はかなり困っていたものの徐々にそのタイの風景に同化してきている潘くんがそこにはいました(笑)
| タイ人トレーナー | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウーさんと潘くんプールではしゃぐ 前編
JUGEMテーマ:旅行

タイでの試合でご一緒したクロスポイント吉祥寺のウー先生と潘隆成選手。

ウー先生が日本に来る前の職場PKセンチャイジムに一緒に行った後に、今度はその前の職場(ジムのオープンでウー先生も移動)13リアンジムに行くと言っていましたが移動時間がかかることで中止。

宿泊先のロンポーマンションに戻り、同ホテルの1階にあるロンポージムを見学して部屋に戻ろうとしていたら、ウー先生がプールを指差し「プール行く」と言い出しました。
もちろん皆、水着など持っていなく断りましたが、ウー先生は「プール行く、見るだけ」と行ってどんどん進んでいきます。

渋々、潘くんと自分、中向、松崎でプールサイドまでついていきました。

ウー先生は「入ったら気持ちいいぞー♪パンっ」と潘くんに入ることを薦めます。

しかし、水着も何もないので断る潘くん。
何だか寂しそうなウー先生。

潘くん「ウーさん入りなよ」
ウー先生「オッ、入っちゃうぞーパンっ♪」

冗談だと思う自分達。

ポケットから財布を取りだし、腕時計を外し(※G-SHOCKの良いものだから完全防水なんだけど・・・)自分に渡して 反対のプールサイドに走って行くウー先生。

プールサイドでポーズを決めるウー先生。

ズバッとカッコ良くTシャツを脱ぐウー先生。

プールに向けて助走をつけるウー先生。

しかし、ゆっくり入水(笑)


気持ち良さそうに泳ぐウー先生。


その後、自分は腹痛のためホテルのトイレに行って帰ってきたら、潘くんも部屋に行って水着を取って来て一緒に泳いでました。
何だかんだ言って仲が良いですね(笑)


「一緒の写真が撮りたいから二人でプールサイドで並んでよ」とリクエスト。
何故かもう一度プールに落とそうとするウー先生とそれを必死に拒む潘くん。


なんとも仲良しのウー先生と潘くんでした。

ウー先生プールサイド編は写真も多くなり長くなったので後編に続きます。
| タイ人トレーナー | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウーさんとパンくん
JUGEMテーマ:スポーツ

タイ、ランシットスタジアムでの泰日決戦に中向と共に出場したメンバーのクロスポイント吉祥寺の潘隆成選手とそのトレーナーのウー先生。

ウー先生は潘選手が大好き。

選手たちのランシットスタジアム到着時にも自分の彼女とその妹の間に潘選手を配置させて写真を撮るウー先生。
※角度が悪く潘選手が見えませんが間に潘選手がいます。


PKセンチャイジムへ行ったときも有名選手を見つけるたびに潘選手と無理矢理写真を撮るウー先生。



おやつ屋台を見付けたら潘選手に買ってあげていっぱい食べさせるウー先生。


本当に潘選手をしっかりと教えていましたし、潘選手を楽しませようというホスピタリティが凄い、いや凄すぎるウー先生。

現代っ子の潘選手は少々疲れぎみだったかも(笑)
| タイ人トレーナー | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウー先生はサービス精神旺盛
JUGEMテーマ:スポーツ

PKセンチャイジムへ見学へ行ったときのことです。
ウー先生は日本へクロスポイント吉祥寺のトレーナーとして来る前はPKセンチャイジムでトレーナーをしていました。

そこで皆を連れて古巣へ来たウー先生はジムの皆とハイテンションで挨拶し、色々と紹介してくれました。

プラチャンチャイという凄くテクニックのあるトップ選手がミットをやるときに、色々と動き回って疲れているのにウー先生が少しの時間、自らプラチャンチャイ選手のミットを持って自分達を楽しませてくれました。


潘選手もいつもミットを持ってもらっている先生とトップ選手の絡みは見て勉強になったと思います。

それにしてもウーさんはメチャクチャ動き回ってました。
日本にいるときは仕事をして帰って寝て、また仕事をして寝るという規則正しい生活をおくっていると行きの飛行機の時に言ってましたが、タイでは薬でもやってんのかって位ハイテンションでサービス精神旺盛なウーさんでした。
| タイ人トレーナー | 16:39 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ウーさんはハイテンション
JUGEMテーマ:スポーツ

ランシットスタジアム泰日決戦へ向けて張り切るクロスポイント吉祥寺のウー先生。
かなりのハイテンション振りです。

まず髪型がいつの間にか切ってきて、軍隊の教官カットになって気合い充分っ!

最終調整の96ピーナンジムへ移動するときには助手席に乗り込み運転手に「俺はこの辺に詳しいから、俺が道を指示する」と言い、結果はかなり近いホテルから96ピーナンジムへの道のりをいつもより遠回り・・・。

そして計量時には自分の生徒の潘選手の対戦相手を今にも殺すかのような鋭い目線で凝視。


ランシットスタジアムへの移動の車の中でも助手席に座ってイキカエリずーっと運転手と話していて、話が途切れることがありませんでした。
その二人のタイ人同士の会話が自分達にはBGMのようになってました。
恐ろしいことにその会話のウー先生の話率はおよそ98%・・・。
普通の会話って5割同士とか、6割4割だったり多くて7割3割とかですよね。
ほぼ一方的にウー先生が話してました(笑)
運転手は相槌・・・。

そして、計量後の食事を皆でホテル近くの屋台的な食堂でしたときも、めっちゃくちゃ張り切り、店を仕切りだしちゃって、何と作っているおばちゃんからフライパンを取り上げて炒めものを作り出しちゃいました(笑)
クッキングパパもビックリです。


そんな熱いウー先生と一緒のランシットスタジアム泰日決戦は間近ですっ!
| タイ人トレーナー | 17:17 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
ウーさん
JUGEMテーマ:旅行

タイ、ランシットスタジアム泰日6対6決戦で潘選手のセコンドでタイ入りしている、クロスポイント吉祥寺のタイ人トレーナーのウー先生。

飛行機に乗る前から久し振りのタイ帰国にハイテンション。
なんか飛行機に乗る前から酔っ払ってました。
そういえば昔、ストラッグルでトレーナーをしてくれていたソンピチャイ先生も一時帰国の時は凄いテンションだったな(笑)

昼過ぎに自分がホテルに戻った時にちょうど時間を潰していたみたいで、二人でホテル近くの屋台的な屋外食堂で一緒にビールとご飯を食べました。


ちょうど日曜日の昼過ぎで、ムエタイの7チャンネルが始まりました。

第1試合は大人しく見てましたが、アルコールがまわってきたら近くのバイクタクシーの運転手たちと賭けをはじめました。

第2試合はウー先生300B、相手は200Bの賭けで4Rに賭けていた選手が切られて負けて300Bの負け。
※この数字で賭けているので、勝つと200B貰えて負けたら相手に300B払うという仕組みです。

第3試合ウー先生は青に1,000B、相手は赤に800B。
赤がパンチを決めてよろける青・・・。
しかし、左半分フック2発で逆転のKO勝利!
トータルで一気に勝ちを500Bにしました。

これで終わりかと思っていたら、次も賭けていてウー先生は青に500B、相手は赤に400B。
赤が完勝して、前試合の勝ち分が無くなりトータルでプラスマイナス0。

さらにこれで終わりかと思いきや、最後の子供の3Rの試合にも賭けていてました。
これは賭け率400B同士の賭け。

判定でウー先生の支持した赤が勝ち、結局400Bの勝ちで終了!

TV放映終了後勝ち誇るウー先生。


昼食&ビールを奢っていただきました。
ごちそうさまです。

いつも選手のこと気にかけて選手に対する愛を感じるし、この時も潘選手が好きらしいというエビ炒飯を持ち帰りにしてもらってました。
真面目だし、ウー先生は良い先生ですね。
面白いし。

そんな楽しいウー先生、ホテルへの帰り道にちょっと待ってくれと立ち止まり、エビ炒飯を自分に渡して「財布がないっ!」と青ざめながらカバンを探してました。
※結局普通にカバンの中に入ってました。
| タイ人トレーナー | 18:29 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
懐かしい人に会いました
rps20131207_053734_686.jpg

4日(水)の王宮広場興行で懐かしい人に会いました。

ストラッグルで1年半位指導してくれたガイ先生です。

イヤー、懐かしい。
3年以上振りですかね。
ガイ先生は出場選手の準備中で、邪魔になるので話せませんでしたが、元気そうでしたよー。

写真を撮り忘れてしまったので、関係ないですが、画像は屋台で串焼きを焼く自分です。
| タイ人トレーナー | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ドーム先生から頂きました
ドーム先生が休憩明けに菓子パンとバナナをくれました。


ドーム先生曰く 「買いすぎてしまったから」

優しいですね。

そう言えば昔、ダム先生も 「会長は休み時間なしでご飯食べれてないから」 と言って、ヌァディッティアオ(タイ風牛肉のあぶり焼き)とご飯を皿にのっけて持ってきてくれたことがありました。

ドーム先生はミットを持つのも上手いし、性格も良いですよー。

| タイ人トレーナー | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
船盛とドーム先生

ドーム先生はタイ人の寮に住んでいて毎日タイ料理を食べています。
ドーム先生に「食べたいものは何?」と聞いたら「寿司」という答えだったので海鮮居酒屋へ行ってきました。

寿司、天ぷら、焼き鳥、そして刺し身の船盛と日本料理を満喫したドーム先生でした。
ワサビをたくさんつけて食べてました。

写真は船盛とドーム先生。


写真では分かりづらいのですが、船盛のお頭尻尾がタイではなくウマヅラハギでした。
写真ではタイだったんですが・・・。

市場が盆休みで仕入れられないのは分かるんですがねー。

| タイ人トレーナー | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ドーム先生は自転車通勤
日曜日に来日して火曜から指導を張り切ってやってくれているドーム先生。

ジムへは自転車で通ってきてます。
初日はちゃんと来れるか心配で迎えにいきました。
念のため、先に道を進ませて後ろからついていきました。


道を間違えることなく、無事にジムに到着。

う〜ん。
素晴らしい。
頭も良い感じですので、あまり苦労はないかもです。
| タイ人トレーナー | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |