SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

・キックボクシング初心者クラス 水曜20:00〜21:00
・テクニッククラス 木曜20:15〜20:45
・筋トレクラス 不定期開催

キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

◇ ホームページ https://www.struggle06.com ◇

大都会の中の猫
IMG_7884.jpg
大都会バンコクの中心スポット、サイアムスクエアの駅前の高架下の通路を上から見下ろす猫。

通行中の人達は皆、全然気付いてない感じ。

でも、どうやって上がってどうやって降りるのかは謎。

下の通行人がAnti social social clubのTシャツ着てるのがメッチャ都会的な感じの写真になった。
でも、多分コピーもの、マーブンクローンで売ってたから…。
| 旅行 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タイ、バンコク、そしてミャンマー、ヤンゴンへ!?

昨日の深夜発の飛行機でバンコクへ。
そこから1日だけ観光でミャンマー、ヤンゴン観光へと考えていました。
ミャンマーはビザが必要な国。
旅行前に調べたら、24時間だけの空港で取れるトランジットビザなるものがあるらしいことを知って、ちょうど滞在予定も24時間だし、インターネットでビザ取ると50ドル、このトランジットビザは20ドルだし、これで良いなと考えていました。

一応、日本にあるミャンマー大使館にも電話で確認。
確実とは言えませんが、空港で取れますと言ってました。

行きの羽田空港でANAの係りの人がビザを持っていないということで色々と調べてくれて、自分の持っている申請用紙(事前にプリントアウトして記入しておいた)で大丈夫との結論でバンコクへの飛行機に搭乗。


朝早くにバンコクの空港に着いて、乗り換えて、そのままミャンマー、ヤンゴン行きの飛行機に乗り込もうとしたところ、チケットチェックで引き止められ、ミャンマービザの確認作業。
持っていないけど空港で取る予定と説明しても、ビザを持ってない人は乗せられないの一点張り。
粘りましたがもう途中から勝手に飛行機に乗っている自分の預け荷物を降ろす手続きを進めていました。

流石にこれで行っても本当に入国出来なそうだし、なんか寝不足で疲れちゃってもう諦めました。

ということで、ミャンマー観光出来ず。

仕方ないからそのままタイに入国して空き部屋のあったバンコクのホテルでふて寝してまーす。

写真は分かりづらいですが、乗るはずだった飛行機から自分の荷物だけ降ろされて運ばれているというなかなかシュールな図。

| 旅行 | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
旅行あるある…?

JUGEMテーマ:旅行

 

旅行用にTSAロックを買った。
英文の説明文を何となく見ながら設定をしたら、間違ったらしく開かなくなった…。



旅行あるあるだよね?

えっ普通はならない?

失敗から学ぶことで、人はより賢くなれる。
多分…。

| 旅行 | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
首里城と猫
IMG_7668.jpg
首里城公園で猫と遊ぶ。

それにしても空が青くキレイっ!
| 旅行 | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ちょっと変わったスタバと猫
IMG_7591.jpg
これなかなか良い写真でしょ?
太宰府天満宮の参道のスタバの前でシャッターチャンスを狙いながら、数分間の猫待ち(笑)
| 旅行 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
無事、飛行機に乗れて帰国してます
IMG_6332.jpg
昨日無事に帰ってきました。
帰ってきてブログをあげたつもりが送信先を間違え、気付かずにそのまま深い眠りにつき14時間寝っぱなしでした。

行きに間違えて羽田空港に行ってしまい、慌ててシャトルバスに飛び乗って成田空港に着いて何とか飛行機に乗れたというバタバタなスタートの旅行。
帰りも強引に上海の町並み&観光地散策、そして人気店の小籠包とお茶を楽しむことができました。

バルセロナでは念願のFCバルセロナのホームスタジアム、カンプノウ見学。
ダリ美術館、サグラダファミリアなどのガウディ作の建築巡り、ジローナの街見学などなど。
食べ物ではコーヒーと生ハムをフランスパンで挟んだサンドイッチを数件で食べましたがどこも美味しすぎた!

あっ、忘れてはならないのが上海ディズニーランドのパイレーツオブカリビアンとトロンのアトラクション。
これは結構凄く良かった。
パイレーツオブカリビアンは映画の世界がリンクしてて凄い。
トロンは漫画AKIRAの世界のバイクに乗ってるような感じで超怖かったけど良かった。

今回残念なのは旅行先の猫写真が全然撮れなかったことかなぁ。
だって、スペインは犬飼っている人はたくさんいましたが、猫全然見かけないんだもん。
この写真は何とか見かけて追いかけて撮りました。

上海は寒いし小雨が降ってたので猫を一回も見てない。

バルセロナも上海も冬だけど帰ってきたら、東京が一番寒いッス。
| 旅行 | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
バルセロナは良いっ!
IMG_6558.JPG
今年の朝日はバルセロネータという繁華街の近くにあるビーチ沿いで見ました。

引退してから普段は全然ランニングしてないのですが、毎年正月は一応走ることにしています。
バルセロネータのビーチ沿いは雲梯や腹筋台などがありました。
こういうのって海外のビーチ沿いには結構ありますね。

一応、懸垂しましたが手が冷たくて少しで断念(笑)


今回、バルセロナをかなり歩き、ずっと来たかったFCバルセロナのスタジアムカンプノウ、そしてガウディの建築物やダリ劇場美術館、そして街並みを見て回りました。
冬でも気候は日本より少し暖かく過ごしやすく、言葉は通じにくいけど人が優しい。
コーヒーやご飯が美味しく、怪しい人に絡まなければ治安もかなり良い。
金銭的にボラれることも無かったし、かなり楽しかった。

今度はサッカーのFCバルセロナの試合を生観戦できる時期にまた来たいなぁ。
スペイン良いなぁ。
でも、バルセロナのあるカタルーニャって本当は1つの国だったんですよね。
それがスペインに統合されて、スペインが良いのか?カタルーニャが良いのかは分からないですが、バルセロナはすごく良かったです。

これから飛行機に乗って中国経由で帰国しますっ!

いやー、本当に羽田空港で搭乗フライトのチェックが表示されてなくて、自分のチケット用紙を見たらNRTと書いてあった時は自然に声が出て「終わった」って言っちゃったからなぁ(笑)
本当に何とか飛行機に乗れて来れて良かった。
| 旅行 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カウントダウンはスペイン広場で
image1.jpeg
今年の年越しはモンジュイックというところにあるスペイン広場でカウントダウンイベントなるものがあるらしく行ってきました。

地下鉄で駅に行くまでに凄い人の数…。
通路も車内もいっぱい。
しかし、日本のたまに乗る通勤ラッシュや原宿竹下通り横断で少し慣れた(笑)。
周りの外国人はかなり困っている感じでしたが、そこは満員電車慣れしている日本人としてそんなにキツくない(笑)

そして駅に到着。
自分が着いた23時過ぎにはスペイン広場付近にはもうかなり人が集まっていてあまり動くスペースがない感じ…。

30分前位からカタルーニャ美術館の建物に光を投影させてのプロジェクションマッピング的な感じの演出や花火、アナウンスなどが流れて周りの雰囲気は徐々に上がっていき、カウントダウンの時には花火がガンガン打ち上げられて大盛り上がり!

去年はロンドンで煙により花火が全然見えなかったのですが、今回は正面に行けなかったものの横からかなり良い感じで見ることができました。

その後は近くの駅が封鎖されていたので少し離れた次の駅まで歩く。

スペインでは年越しの鐘の音に合わせてぶどうを12粒食べる習慣があるらしく、帰りの果物屋さんで少しだけ買おうとしたら、12粒入りの缶詰を出される。
なるほど、年越し蕎麦と同じで最初からそれ用にあるんですな。

酔っ払いでワイワイしながら帰る人達に混じって結構歩いてから地下鉄に乗ってホテルに戻って缶詰のぶどうを12粒食べて寝ました。

本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m
| 旅行 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
来年もよろしくお願い致します!
IMG_6277.jpg
現在バルセロナでサグラダファミリアの見学中です。
こちらは日本よりも8時間遅れているのでまだ昼過ぎです。

今年もストラッグルの会員の皆さん、応援してくださる皆さん、仲良くしてくださっている皆さん、本当にありがとうございました。

今年はジムにとって色々と変化していった年だったように思います。
来年はこの変化した部分がより良い形になるよう懸命に頑張りたいと思います。

皆さんにとって良い年になるように!
来年も宜しくお願い致します!
| 旅行 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ダリ劇場美術館
IMG_6398.jpg
バルセロナから特急電車で約1時間、フィゲラスに移動してシュールレアリズムで有名なサルバドール・ダリのダリ劇場美術館へ行ってきました。

建物の外観も凄いですが、館内には絵やオブジェ、自身の写真やジュエリーなどが、普通に展示されているだけでなく、天井にあったり、通路にあったり、不思議な騙し絵があったりと館内はぶっ飛んだアートで溢れかえってました。

この人の頭の中はどうなってたんだろうなぁと不思議に思う位、常人とはかけ離れてる気がする。

あっ日本でも有名なチュッパチャプスのロゴもそういえばダリの作品です。


その帰り道、道を間違えて迷っていたら雰囲気がタイ、バンコクのスラム的な感じの結構危険そうな地域に入ってしまってちょっと焦りました(汗)

その地域は人は歩いているも悪そうな若者が多く、道にゴミがかなり落ちてたし、洗濯物の干し方が汚く、車からカーステの音がガンガンしているし、人の怒声が何度も聴こえて、壁にはウォールアートとはほど遠い下手くそな落書きがいたるところにあり、夕方でだんだんと暗くなってきてて危険度が上がってきてるので早く駅に行きたいんだけど方角が分からない。

迷いながら携帯で調べてたら、体格の良いおじさん達の1人に怒鳴るように話しかけられてちょっとヤバいかなと思ったのですが、話し声が大きいのとスペイン語で分からなかっただけで駅はあっちだと教えてくれた良い人達でした。

駅から有名な美術館への道をちょっと外しただけなのに結構危なそうな地域があるのに驚いたけど、何もなくて良かった。

そんなに危なくないのかもですが、ちょっと焦った。
| 旅行 | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |