SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

・キックボクシング初心者クラス 水曜20:00〜21:00
・テクニッククラス 木曜20:15〜20:45
・筋トレクラス 不定期開催

キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

◇ ホームページ https://www.struggle06.com ◇
<< 4月7日(火)以降の営業について | main | 東京都の休業要請をうけて5月6日(水祝)まで休業させていただきます >>
今、見るべき、おすすめ映画と漫画

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

新型コロナウイルスで自宅にいる時間が増えている皆さんが、より良い時間を過ごせるようにオススメ映画と漫画をチョイス!

映画はもう色々あるんですが、考えすぎずに思いっきり楽しめるカッコイイ、痛快、面白い、マシュー・ボーン監督のシリーズ2作!

『キングスマン』と2作目『キングスマン:ゴールデン・サークル』

『キック・アス』と続編の『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』

 

キングスマンシリーズは個性のあるキャラクター達と英国紳士のカッコ良さとスパイものでオオオッてなる痛快傑作!

キック・アスはアメコミ好きには堪らない!
これも本当に痛快で最高!
REBELSプロモーター山口元気さんも影響を受けてREBELS旗揚げ当初はテーマ曲をよく煽りVTRなどで使ってました。

頭を空っぽにして楽しめるこの2シリーズは今、見るべき映画なのかも。


漫画は頭の中で色々と考えるよりもどんどん続きが読みたくなる、夢と希望と好きな情熱が溢れる作品を3作選んでみました!

『BECK』 ハロルド作石
バンド、ライブって良いなぁって音楽の素晴らしさを感じる作品。
ミュージシャン、ライブハウスが厳しい現状ですが、収束したときにまたライブに行きたいって思える作品です!

『BLUE GIANT』 →『BLUE GIANT SUPREME』 石塚真一
一旦完結して、BLUE GIANT SUPREME へと続きます。
世界的なジャズプレイヤーになる主人公の突き詰めるサックスへの純粋な情熱に心が熱くなります!
現在も続いていて毎巻心待ちにしている作品です。

『宇宙兄弟』 小山宙也
夢に向かって直進する弟、紆余曲折するも進んでいく兄。
様々な困難も子供の頃からの夢への情熱で前に進む兄弟が勇気をくれる作品です!
現在も続いていて、困難の中にも2人の夢は近づいてきています。

見やすい、読みやすい、続きが見たくなるものを選んでみましたーっ!

ジムのブログではプロ選手たちがオススメの映画と本を紹介してるので、そちらも是非見てくださいね!

| 本・漫画 | 23:24 | comments(2) | - | - | - |
びりけんさん
ダンスウィズウルブスはケビン・コスナーにそんなに惹かれなかったのと当時長くて敬遠してそのまま観てなかったです。
見てみようかなぁ。
| 鈴木 秀明 | 2020/04/10 2:57 AM |

ベタだし古いと思われるかもですが
「ダンス ウィズ ウルヴズ」は良いなぁと思います。
全編4時間くらい有るけど、全く退屈しません。
また借りようかな。

字幕版にすると分かるんですが、ほぼ全編会話がインディアン言語(ラコタ語)なんですが、ラストでインディアンの呪い師と交わす「ゆー、ふぃにっしゅ ざ ぱいぷ」のたどたどしい英語が良いのですよ。
「シュグマニット タンカー オヴワチ(狼と踊る男)」という主人公(かの名優ケビン・コスナーです)ラコタ語名、30年も経った今でも覚えてます。

そして、割とマッチョな男たちの友情に浸った後の豆知識。
ラコタ語を含めたインディアン言語というのは、男言葉と女言葉が割とはっきり分かれている言語らしいのです。

そして、この映画の言語指導をした人は女性だったようで。
勇壮なスー族(原作の小説版ではコマンチ族ですが)の戦士たちのセリフは
全編女言葉で話されているそうです。つまり、インディアンの戦士たちが皆オネェ言葉で話しているという。

故に、今なおラコタ語が浸透しているコロラド州辺りで上映されると映画館が違った笑いで盛り上がるのだとか。
| びりけん | 2020/04/09 11:39 PM |