SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

・キックボクシング初心者クラス 水曜20:00〜21:00
・テクニッククラス 木曜20:15〜20:45
・筋トレクラス 不定期開催

キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

◇ ホームページ https://www.struggle06.com ◇
<< 4月4日(土)、5日(日)の練習について | main | 3・19 フィジカル特別クラス >>
成すべきを成す ではなく、今は 為すべきを為す

JUGEMテーマ:健康

 

成すべきを成す ではなく 為すべきを為す!



成すは自分のやりたいこと=造り出すこと

為すはやらなければならないこと=すべきこと



今、人類が新型コロナウイルス拡大の危機により厳しい状況が続いています。

ファイターとしては強くなるために成すべきを成す!
これは次の試合に勝つために毎日練習するとか、膝蹴りを毎日1,000発蹴るとか、試合までに100Rスパーリングを行うとか、強くなるためにやることをしっかりとやる。

しかし、現状では実行することは難しく、自身だけでなく周りの大切な人達にも迷惑や悪影響を与えてしまう恐れがあります。



インドの哲学では、為すべきを為すという言葉があるようです。
カーストなどの宗教的な考えがあるとは思いますが、無理にやろうとしたり、大きく望むのではなく、自身の置かれる立場や現状の中ですべきことをするという考えです。

16年位前に行ったインドで、リキシャ(自転車の後ろに乗れるタクシー)のお爺さんと話したときに、早朝から夜遅くまで毎日働くという生活をしてるというお爺さんと仲良くなり、色々とカタコトの英語で話をしました。
痩せたご年配の方でしたので、心配して「毎日大変ではないですか?」と聞きました。

お爺さんは「カルマって知ってるか?今、こうして厳しい大変な生活なんだけど、この苦労をすることで俺は次の人生が幸せになるんだっ!」とハッキリと幸せそうに言ってました。

自分はその時、人の幸せは他人の評価や物とかにとらわれることではなく、自身の考えによって人生の幸福というのは決まるんだなぁと思いました。

正に為すべきを為すという考えなんだったと今、思います。


試合も行えるかどうかも分からない現在の状況に苦悩する選手たち、日々の運動や好きなことができずにストレスが溜まってしまっている皆さん。

無理にやろうとするのではなく、今は自分たちが出来ることを無理なく求めすぎずに行うことが大切なのではないでしょうか?

ある程度できたらOKって考えが今は1番!

| その他 | 16:42 | comments(2) | - | - | - |
びりけんさん
今はだからこそ、普段できない好きなこと、興味のあることを座学で没頭するのって良いですね。

色々考えても自分達には気を付けること以外できないですからね。

楽しくまたできるように頑張りますっ!
| 鈴木 秀明 | 2020/04/07 6:56 PM |

今は座学もいいかもしれませんね。

なーに。ネットを探ればコンビネーション論とか、技術論とか色々拾えますよ。
会長のテクニック解説ビデオもあるし。

体使えない時は頭で勉強。成せることはそこらに転がってるんです。
ネットができて、端末はみんなに普及してる。
みんなアレクサンドリア大図書館を持ち歩いてるようなもんなんですよ。
灯は消えてないんです。

眉間にシワ寄せなくっても、できることはあるんですよ。
今酔ってるんで、こんなことも言えちゃいます。

だってみんな、そこそこキックやってるじゃないですか。
自学自習もたまには良し、ですって
| びりけん | 2020/04/05 10:55 PM |