SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明
<< ジム終了後に押川くんとタイ料理! | main | 4月は入会金半額キャンペーン >>
3・31 ONE チャンピオンシップ観戦
image1.jpeg
ジムを少し早く出て、両国国技館へONEチャンピオンシップを観戦に行ってきました。

秋元選手やロッタン選手の試合が観たいというのがあったのですが、メインカードからの盛り上がりが特に凄く面白かった。

特に演出で会場の雰囲気をどんどん煽って、観客を楽しませる興行=ショーとしての作り方が上手いですね。

KO、一本が連発したメインカードは見応えがあり面白かった。

ヨーセンクライのカウンターパンチ。
エディ・アルバレスのまさかのKO負け。
ケビン・ベリンゴンVSビビアーノ・フェルナンデスのまさかの反則負け?
アウンラ・ンサンのムエタイベースの立技テクニックからのKO勝利。
アームバーが伸びてるのにタップせずに次のRでボディを効かせてKO勝ちしたション・ジンナンのハートの強さ。

そしてメインの青木真也選手の気持ち溢れる青木選手らしい一本勝ち。
試合後のパフォーマンスも破天荒(笑)

個人的にオープンフィンガーグローブでのムエタイやキックボクシングルールはどうかなぁ?と思う部分はありますが、今回会場で見たONEチャンピオンシップはかなり面白かった!

格闘技新時代、本当にそんなに気にされた。

でも、日本人は良いものを感じ取ってそれを自分達に落とし込んで進化させることに優れている。

ラーメン、カレーライス、ハンバーガー、ピザなどなどね。

本場のも美味しいけど日本のも美味しいよね。

日本の格闘技界もONEチャンピオンシップを経て変わる部分が出てくると思いますよー!
| キックボクシング | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.struggle06.com/trackback/1203694