SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明
<< 久し振りに梅ちゃんがジムに来てくれました | main | 御天のどんぶりゲーット!!! >>
ルムピニースタジアムのスーパーフライ級タイトルマッチを観に行きました


一回作って下書きに保存したはずのブログが保存されてなくて全部消えてしまい心が折れて、改めて書くのが遅くなりました。

6月15日(金)にタイ、ルムピニースタジアムへ、ルムピニースタジアムスーパーフライ級タイトルマッチ、王者キャオ・パランチャイに日本の大崎一貴選手が挑んだ試合を観に行ってきました。

王者キャオ選手はタイのチャンピオンの中でもトップクラスで、ミドルキックと首相撲主体の選手。

正直、賭け事が中心のムエタイにおいて普通は組まれないカード。

確実に大崎選手不利で試合開始。

大崎選手は1Rに強いパンチでガンガン攻め込んでキャオ選手を驚かし、クリーンヒットではないもののバックキックが当たり、顔には出してないもののキャオ選手は確実に効いてました。
顔に出さないようにするキャオ選手ですが、動きは鈍い感じ。

その後、大崎選手はボディブローやさらにバックキックなどで攻勢に出るも誤魔化すキャオ選手を崩せず1R終了。

間のインターバルには試合前は静かだったギャンブラー席が賑やかになりました。

しかし、2Rからは距離を一気に詰めて首相撲に終始するキャオ選手。
大崎選手のパンチも単発ですぐに組まれてしまい突破口を見出せない。

首相撲で完全にキャオ選手優勢。

2R終了時にはギャンブラー席も静まり、大穴狙いのギャンブラーが声をかけるも成立できる相手はいないような感じで、そのギャンブラーは照れ笑い。

そのまま、キャオ選手は圧力をかけてしっかりと集中した組み膝主体で闘い3、4、5Rと大崎選手の必死の攻撃も潰し続けて試合終了。

試合は大差でキャオ選手。

1Rはまさかの大番狂わせかと興奮しましたが、やはり一流のトップクラスはすごいですね。

あとは日本人で貴・センチャイジム選手が1階級上での試合に挑みましたが、長身の貴選手よりも背の高い組み膝の強い相手に組み膝でやられた後の縦肘でKO負け。
本人もうなだれてましたが、相手は強い選手でした。

そして、会場でうちのジムで短期ですが指導してくれ、小宮山工介選手とも対戦したポン先生と再会!

ずいぶん太りましたが、人懐こい笑顔で懐かしかったー。
ちなみに自分が手にしてるのはこの日の興行のギャンブラー用の予想紙。
なんか手に持ってて変な感じですね。

| キックボクシング | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.struggle06.com/trackback/1203448