SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明
<< 藤原敏男先生の古希祭り&ラジャダムナンスタジアム・タイトル獲得40周年記念トークショーに行ってきました | main | 中田くんが蹴りのキャッチテクニック >>
4・30 ムエタイオープン観戦

JUGEMテーマ:スポーツ

 

藤原敏男先生のお祝い後に新宿FACEへ移動してムエタイオープンを観戦してきました。



最近のジュニアはプロのリングでも闘う舞台が出来てきているから、レベルは本当に高くなってますね!
橋本道場の花岡竜選手なんて速いし、上手い。
闘っている表情も良いのでこれから楽しみな選手です。

第7試合のナンファーCHU選手のパンチとミドルキックはデビュー戦の相手と格の違いを見せてのKO勝利!

第8試合のタイ人、MOD−X・センチャイジム選手は序盤の左の蹴りとカットした肘は凄かったもののその後はアタックを続けるシャックシャック・MASAYAN選手にスタミナ切れでギリギリ引き分け。

第9試合はクラミツムエタイジム会長が選手の欠場の穴を埋めての代打出場。
しかし、NOWAY選手が攻め続け、肘で切られて、見せ場を作れず判定負け。
やはりプロのリングは厳しい世界ですね。

第10試合、小嶋選手がパンチを中心に前に出て攻めてくるタイ人ポンちゃん選手に待ちからの狙いすました右顔面前蹴りでダウンを奪いそのまま逃げ切り判定勝利。

セミファイナル、タイでも活躍する名古屋、大石ジムの大崎一貴選手が前に出て攻撃を続け、パンチをまとめてKO勝利!
大崎選手は軸がしっかりとしていて強い。

メインはムエタイオープンのエース、貴・センチャイジム選手が飛び込みのパンチでダウンを先制される波乱はありましたが、その後首相撲からの膝を何度も決めて逆転のKO勝利!
最後に劇的な激しい試合でメインを締めました。


日本のキックボクシング界は大まかに言うと現在
K-1やRISEの首相撲・肘無しルール
キックボクシングルール
ムエタイルール
の3種類。

少し前はムエタイルールと首相撲・肘無しルールが混合した大会が多かったですが、最近はキックボクシングルールとムエタイルールは一緒になるものの一般の観客からしたら分かりやすくなってきてますね。
興行側もだんだんとより良くしていくことって大事ですね。

より一般の人達が楽しくキックボクシングやムエタイを楽しんでいただけるというのは良いことですね!

| キックボクシング | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.struggle06.com/trackback/1203374