SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明
<< ジムの郵便受けにDVDとタイの新聞 | main | レディ・プレイヤー1 >>
『スリー・ビルボード』と『ダンガル』

JUGEMテーマ:映画

 

最近映画館で観た映画。

『スリー・ビルボード』と『ダンガル』。

 


『スリー・ビルボード』はかなり深いですね。
後半であれって思った。
観てるときはそこまで考えなかったですが、色々と考えるとそういうことなのかと何となく合点がいく。
様々な問題が深く混じり合った作品でかなり良かったです。
 

そして『ダンガル』。
インド映画って最近面白い。
『ダンガル』は男性と女性の役割が全然違うインドの風習を考えると凄いことだなぁと思いながら、楽しめました。

この前見た『バーフバリ』はかなり面白いし、この『ダンガル』の主人公も演じているアーミル・カーン主演の『きっと、うまくいく』なんか最高。
おなじくアーミル・カーン主演の『PK』もかなり面白い。

インド映画で自分が好きなのは
1位 きっと、うまくいく
2位 バーフバリ 前後編
3位 PK
4位 ダンガル

あとは『ムトゥ 踊るマハラジャ』を観たくらいかな。
まぁ、これはそんなに面白くはなかった(笑)

いやぁ、映画って本当に良いですね!

| 映画・TV | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.struggle06.com/trackback/1203366