SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明
<< 押上でポップコーン | main | 今日はカフェで >>
トレインスポッティング2を観ました

image1.JPG
ジム後、REBELSをディファ有明まで観に行こうかと思っていたのですが、所用もあったし試合の進行が思ったりよりも早く断念して、公開前から観たかったトレインスポッティング2を観に新宿へ行ってきました。
錦糸町でやって無かったんですよね(涙)

トレインスポッティングは自分の青春ムービーといっても過言ではない映画なんです。

名古屋で現役時代に当時は愛知県にしか無かったヴィレッジヴァンガードによく行っていたのですが、そこで見たポスターや雑誌などのオレンジ色と主要キャラのデザインに心を奪われました。

当時ネットとか無くて雑誌の写真を見たりして一体どんな映画なんだろう?と期待に胸を膨らませて映画を観ました。

ドラッグ関係は詳しくないですが、その映像の撮り方、キャラクター達、イギリスの街並みなどのカッコ良さと結末に当時の自分は大いに刺激を受けました。

あれから20年。
なんとオリジナルメンバーで監督も同じでまた観れるなんて(涙)

その期待した2も最高でした。

主人公達と同じように自分自身もオジさんになり、なんか自分の青春が繋がっているような気もしました。

主要キャラクター達が本当に変わらず、そしてまたこの結末。

続編でこんなに好きなのは珍しい。

ダニー・ボイル監督は良いっ!

| 映画・TV | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.struggle06.com/trackback/1202963