SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明
<< 明日はBOM14、キム・ギフン タイトルマッチ! | main | MMA動画の撮影とまるい >>
4・9 BOMでタイトルマッチを行なったキム・ギフンの結果です

4月9日(日)BOM(新宿FACE夜興行)に出場したキム・ギフンの結果です。

WMC日本バンタム級王座決定戦、対戦相手はいくつかのタイトルを手にしている強豪選手の知花デビット選手。
このチャンスにギフンはしっかりと作り込んで試合に挑みました。

1R距離を取りミドルキック、ローキック、パンチ、そして組み膝、バックブローを当てやや優勢に。



2R、ギフンの左ストレートが蹴りのカウンターになり、知花選手ダウンもレフェリーは直ぐに立ったのでダウンを取りませんでした。
ムエタイだと直ぐに立つことでダウンを取らない場合もあります。
しかし、これは印象が高い。



3R、互いにローキックやミドルキックを交えてパンチと組み膝で競い合う展開。

試合は3Rまではオープンスコアリング。
ここまではギフンがやや優勢かと思いましたが、発表されたジャッジは五分五分。

4R、ギフンは前に出て何度か組み膝で押し倒すなどしてやや優勢か?
しかしながらジャッジのポイントをつける部分が予測できない。

最後の5R。
このRをしっかりと取って勝ちを取りたい。

序盤からパンチと組み膝で前に前にと出て攻めて行くも、なかなか有効打を取れず、このRはやや相手の印象が良い流れとなった終了直前にギフンはガードを顧みずパンチで猛ラッシュ。

最後の最後の打ち合いで連続でパンチを受けてしまいギフンは倒されてしまいました。
立ち上がろうとするも立ち上がれず…。
ダウンは終了ゴングに救われないので最終R、3分5秒KO敗けとなりました。

前半は本当に良かった。
テクニックの高い知花選手に真っ向から優勢に進めてたし、後半もう1つギアを上げて冷静に攻めたかった。

あー、もう少しだった。

応援に来てくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

 

※ Rの流れを間違えていたので、少し訂正しました。

| キックボクシング | 15:18 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ノック様
コメントありがとうございます。
前半は優位に進めていたのですが、オープンスコアリングではやや相手有利。
後半でしっかりとポイントを取りたかったのですが…。
最後は荒すぎました…。
| 鈴木 秀明 | 2017/04/14 2:06 AM |

イーファイトで映像みました。

ポイントで負けてるので
逆転を狙って打ち合ったんですね。
残念です。

また次です次!
| ノック | 2017/04/11 8:20 PM |










http://blog.struggle06.com/trackback/1202955