SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

・キックボクシング初心者クラス 水曜20:00〜21:00
・テクニッククラス 木曜20:15〜20:45
・筋トレクラス 不定期開催

キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

◇ ホームページ https://www.struggle06.com ◇
<< 7・19 MAキック 松崎、中向の結果です | main | コンビニのゴミ箱の上にいつもいる猫 >>
7・20 NJKF観戦
JUGEMテーマ:スポーツ

月曜祝日の20日は後楽園ホールへNJKF観戦にいってきました。

メインは梅野源治選手のWBCムエタイ世界スーパーフェザー級の防衛戦。
対戦相手はペッブンチュー・ソーソムマーイ選手。
ペッブンチュー選手の体重オーバーでタイトルマッチは不成立も減点で試合は行うことになりました。
なんかこういうのって悲しい。
試合はかなりやりづらい長身のペッブンチューに目の上を肘で切られるも梅野選手がアッパーを決めてKO勝利。
やっぱり梅野選手は凄い。
この日はちょっと強引過ぎでしたが…。


セミファイナルは新日本キックボクシング協会の元チャンピオンの石井達也選手対WBCムエタイ日本チャンピオンのテヨン選手。
楽しみにしていた1戦は2Rテヨン選手優勢、3Rは石井選手優勢でドロー。
テヨン選手のパンチの思い切りの良さは凄い。

八神選手はNJKFのエース候補笹羅選手に見せ場を作らせずにはぐらかして判定勝利。

MOMOTARO選手と山崎選手、小国ジムの伝統の動きにプラスして空手系の動きをする二人の選手は良いですね。


興行の途中で今年5月にお亡くなりになられたNJKFの設立から数年事務局長を務め、自分が現役時代に凄くお世話になった藤田理事長夫人の追悼式も行われました。


本当にありがとうございました。
心より御冥福をお祈りいたします。
| キックボクシング | 02:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.struggle06.com/trackback/1202273