SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

・キックボクシング初心者クラス 水曜20:00〜21:00
・テクニッククラス 木曜20:15〜20:45
・筋トレクラス 不定期開催

キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

◇ ホームページ https://www.struggle06.com ◇
<< 松崎REBELS-MYAYTHAI戴冠後のテクニッククラス | main | ウーさんと潘くんプールではしゃぐ 後編 >>
ウーさんと潘くんプールではしゃぐ 前編
JUGEMテーマ:旅行

タイでの試合でご一緒したクロスポイント吉祥寺のウー先生と潘隆成選手。

ウー先生が日本に来る前の職場PKセンチャイジムに一緒に行った後に、今度はその前の職場(ジムのオープンでウー先生も移動)13リアンジムに行くと言っていましたが移動時間がかかることで中止。

宿泊先のロンポーマンションに戻り、同ホテルの1階にあるロンポージムを見学して部屋に戻ろうとしていたら、ウー先生がプールを指差し「プール行く」と言い出しました。
もちろん皆、水着など持っていなく断りましたが、ウー先生は「プール行く、見るだけ」と行ってどんどん進んでいきます。

渋々、潘くんと自分、中向、松崎でプールサイドまでついていきました。

ウー先生は「入ったら気持ちいいぞー♪パンっ」と潘くんに入ることを薦めます。

しかし、水着も何もないので断る潘くん。
何だか寂しそうなウー先生。

潘くん「ウーさん入りなよ」
ウー先生「オッ、入っちゃうぞーパンっ♪」

冗談だと思う自分達。

ポケットから財布を取りだし、腕時計を外し(※G-SHOCKの良いものだから完全防水なんだけど・・・)自分に渡して 反対のプールサイドに走って行くウー先生。

プールサイドでポーズを決めるウー先生。

ズバッとカッコ良くTシャツを脱ぐウー先生。

プールに向けて助走をつけるウー先生。

しかし、ゆっくり入水(笑)


気持ち良さそうに泳ぐウー先生。


その後、自分は腹痛のためホテルのトイレに行って帰ってきたら、潘くんも部屋に行って水着を取って来て一緒に泳いでました。
何だかんだ言って仲が良いですね(笑)


「一緒の写真が撮りたいから二人でプールサイドで並んでよ」とリクエスト。
何故かもう一度プールに落とそうとするウー先生とそれを必死に拒む潘くん。


なんとも仲良しのウー先生と潘くんでした。

ウー先生プールサイド編は写真も多くなり長くなったので後編に続きます。
| タイ人トレーナー | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.struggle06.com/trackback/1202126