SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

果物は何が好きですか

JUGEMテーマ:旅行

 

部屋の掃除をしていたら、奥からタイ人が日本語を学ぶための本が出てきました。
多分、タイ人トレーナーの先生に、日本語の勉強用にタイで自分が買ってきたんだと思う。

タイ語、日本語、そしてローマ字とあって分かりやすい。

でも、

果物は何が好きですか。

私はふとももが好きです。

 



フルーツじゃなくてフェチの話かーいっ…

| 本・漫画 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
まんが道のパーカーとわたしは真悟


ジム終了後に東中野にあるマニアックなコラボTシャツで有名なハードコアチョコレートの店舗へ行って、藤子不二雄A先生の大名作漫画、まんが道とのコラボレーションパーカーを買いましたっ!
実は自分、数ある好きな漫画の中でもまんが道が一番好きなんすよ。

近くまで来たので中野まで足を伸ばして、中野ブロードウェイのまんだらけへ行ってずっと探している楳図かずお先生のわたしは真悟全巻セットを発見!
感動だなぁ。
いつも古本屋を回って探していて、通常版、文庫本版、完全版と何種類かあり、完全版の1巻だけ買っていたのですが、続きが揃わずにどのバージョンでも良いから全巻セットを探してたんですよね。

やったー!
まんが道の全巻再読も良いなぁ。
明日は休みなので家で漫画を読もうと思います。

| 本・漫画 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Fight&Life最新号にアタチャイジムへ行った記事が載ってます!

JUGEMテーマ:スポーツ

 

格闘技雑誌Fight&Lifeの最新号(6/23発売)で、自分がタイ バンコクに行ってアタチャイムエタイジムのアタチャイに会いに行った時の話を、スポーツライターの布施鋼治さんが記事にしてくださいました。



白黒ページですが、3ページも載ってます。
最初のアタチャイとのツーショットは凄く良い感じの写真で好きです。

けっして雄弁ではないアタチャイですが親切に教えてくれるし、バンコク都心近くにあるにもかかわらずジムの周りは池や木が豊かなジャングルのような自然に囲まれていて、練習後にボーッとするのに最高な雰囲気のアタチャイムエタイジム。
行けばその良さが分かりますよー!

まずはFight&Life vol.61を読んでくださいっ!

| 本・漫画 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゴング格闘技最終号


書くのが遅くなったのですでに置いてある本屋さんも少なくなっていると思います。

創刊300号をもって一旦休止となったゴング格闘技。
松山編集長からメモリアルゴング格闘技Tシャツをいただきました。
ありがとうございます。

ゴング格闘技が無くなってしまうのは本当に寂しいなぁ。
インターネット時代ですが、アナログの良さが紙媒体にはあるっ!
自分は紙媒体の方が好きです。

復活を心から待ちます。

メモリアルとなった最終号300号では、中田くんとMMAでのムエタイ流の相手を転かす技術をやっておりますので、最終号本屋さんを探してチェックして下さいねー。

| 本・漫画 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マイコレクション MAXIMUM CARNAGE

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

この前少しだけ部屋の掃除をしていた時についつい見入ってしまった自分の秘蔵コレクションの1つ、アメコミのスパイダーマンのMAXIMUM CARNAGEの巻全14冊!


スパイダーマンのキャラクターの中でも凄まじい悪役キャラのカーネイジ。


赤と黒の色の感じと変幻自在の手足のフォルムがヤバすぎるっ!
映画とかでも出で欲しいんだけど、極悪非道過ぎて出せないんだろうなぁ。

| 本・漫画 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マイコレクションと今日のテクニッククラスの告知

JUGEMテーマ:スポーツ

 

昨日少し部屋を片していたのですが、なかなか良い感じのものが出てきました。

自分で昔、骨董屋で買ったのを忘れていた昭和54年のボクシングマガジン増刊号、具志堅用高のすべて。

 

一冊丸ごと具志堅用高。

さらにピンナップ付きでそのピンナップはなんとサイン入り!

 

これはスゲェー。

痛いのは表紙にボールペンで書いてある shige のサインなんだよねぇ。

 

 

さてさて、今日27日(木)のテクニッククラスは5月5日(金祝)にJ-NETWORKスーパーフライ級タイトルマッチを控えた松崎が膝蹴りをお教えしまーす。

スタートは20時15分でーす。

| 本・漫画 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アンゴルモアとスピナマラダ!

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

なんだ? というようなタイトル(笑)
漫画の名前です。

漫画は良いですねー。

会員さんにお借りしたアンゴルモアが面白い。


蒙古襲来に対して対馬で迎え撃つ少数の国民。
なんとなくキングダムっぽさがあるけどオリジナリティもある。
キングダムとは規模が違うけどこのアンゴルモア独特の良さがある。
なんかキングダムも読みたくなってきた(笑)

そして、こちらも会員さんにお借りしたゴールデンカムイの作者が描いたアイスホッケーのスポ根漫画で、スピナマラダ!


出てくるキャラクターがゴールデンカムイの癖のあるキャラクターに似ててフフフと笑ってしまう。
アイスホッケー版スラムダンクという感じ。
この作者は一押しです!

| 本・漫画 | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なぜ日本の女子レスリングは強くなったかを読んでたら…


いつもお世話になっているスポーツライターの布施鋼治さんが新書を出版されました。

なぜ日本の女子レスリングは強くなったか 吉田沙保里と伊調馨

日本に女子レスリングがまだない時代に選手としてして指導者として競技を拡められた方々の話から始まり、直接会場や現場に赴いて見て聞いたその話が面白い。

今日は池袋に行って、それからディファ有明へ移動してM-ONEを観戦しに行こうと考えていました。

しかし、池袋からの電車の中でヘッドホンで音楽を聴きながら、この本を熟読していたら、乗り換えで間違えていたようで気が付いたら横浜(笑)

しょうがないのでもう諦めて、横浜散歩(笑)

中華街で肉まんを買って帰りました。

帰って続きを読もうかな。

| 本・漫画 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
最新号のゴンカクとFight&Life

JUGEMテーマ:スポーツ

 

遅ればせながら、ゴング格闘技4月号と隔月発売のFight&Life59号。

 

ゴング格闘技さんでは自分が那須川天心選手の凄さを語るコメントをしています。

 

そしてFight&Lifeさんでは松崎公則REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級

チャンピオンのインタビュー記事が2ページ半!

わぁー、凄い。

なんか自分が出るよりも自分のところの選手が出るほうが嬉しいですね。

洒落た写真で写ってますよ。

 

是非是非、両誌共にチェックを宜しくお願い致します。

雑誌が売れない時代だからこそ、買ってね♡

| 本・漫画 | 18:41 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ゴング格闘技1月号

JUGEMテーマ:スポーツ

 

現在発売中のゴング格闘技最新号で梅野源治VSヨードレックペットのラジャダムナンスタジアム ライト級タイトルマッチの技術解説をしております。



技術解説をするとMMAの記事はカラーだけどキックの記事は白黒ってことが多かったんですが、前の方でカラー2ページ。
さすが梅野選手。
こうしてキックのページが増えると良いですね!

まだ全部読んでいませんが、今号の記事では梅野選手の記事はもちろん、格闘技を一時期メジャーに押し上げた石井和義氏のインタビューが面白い。
以前、タイのNo.1ムエタイプロモーターと言われていたソンチャイさんに興行について話を聞いたことがあるのですが、同じ部分が多いです。

やはり、時代を作る方の思考は凄い。

自分の記事も読んでくださいねー!

| 本・漫画 | 22:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |