SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

鈴木秀明のSTRUGGLE blog 〜ムエタイ&キックボクシング

東京都墨田区 押上にムエタイ&キックボクシングジム ストラッグルを2006年5月15日にオープンしました。

キックボクシングを基本から楽しく学べます。
体力に自信のない方や女性、中高年の方も大歓迎です。

水曜20:00〜21:00はキックボクシング初心者クラス
木曜20:15〜20:45はテクニッククラス を開催!
キックボクシング初回1,000円体験も随時受付中です。

最寄り駅は 押上駅、錦糸町駅、とうきょうスカイツリー駅。
見学はお気軽にどうぞ!お待ちしています。

STRUGGLE 代表 鈴木秀明

シンラパムエタイでシットサラワットスア ジムに行った記事がアップされております!

IMG_8122.jpg
先日、タイに行った際に訪れたシットサラワットスアジムへ練習見学に行った際の記事が シンラパムエタイのFacebookに上がっております。


ミットを持っているのは数年前にストラッグルで指導してくれたガイ先生。

自分もなぜか、急遽現チャンピオンのコムペット・サラワットスア選手と首相撲をしました。

腕の力が軽量級とは思えないほど力が強かったぁ。
次の日、首がバキバキに筋肉痛でした(笑)

是非、読んでみて下さーい。

| キックボクシング | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ルムピニースタジアムのスーパーフライ級タイトルマッチを観に行きました


一回作って下書きに保存したはずのブログが保存されてなくて全部消えてしまい心が折れて、改めて書くのが遅くなりました。

6月15日(金)にタイ、ルムピニースタジアムへ、ルムピニースタジアムスーパーフライ級タイトルマッチ、王者キャオ・パランチャイに日本の大崎一貴選手が挑んだ試合を観に行ってきました。

王者キャオ選手はタイのチャンピオンの中でもトップクラスで、ミドルキックと首相撲主体の選手。

正直、賭け事が中心のムエタイにおいて普通は組まれないカード。

確実に大崎選手不利で試合開始。

大崎選手は1Rに強いパンチでガンガン攻め込んでキャオ選手を驚かし、クリーンヒットではないもののバックキックが当たり、顔には出してないもののキャオ選手は確実に効いてました。
顔に出さないようにするキャオ選手ですが、動きは鈍い感じ。

その後、大崎選手はボディブローやさらにバックキックなどで攻勢に出るも誤魔化すキャオ選手を崩せず1R終了。

間のインターバルには試合前は静かだったギャンブラー席が賑やかになりました。

しかし、2Rからは距離を一気に詰めて首相撲に終始するキャオ選手。
大崎選手のパンチも単発ですぐに組まれてしまい突破口を見出せない。

首相撲で完全にキャオ選手優勢。

2R終了時にはギャンブラー席も静まり、大穴狙いのギャンブラーが声をかけるも成立できる相手はいないような感じで、そのギャンブラーは照れ笑い。

そのまま、キャオ選手は圧力をかけてしっかりと集中した組み膝主体で闘い3、4、5Rと大崎選手の必死の攻撃も潰し続けて試合終了。

試合は大差でキャオ選手。

1Rはまさかの大番狂わせかと興奮しましたが、やはり一流のトップクラスはすごいですね。

あとは日本人で貴・センチャイジム選手が1階級上での試合に挑みましたが、長身の貴選手よりも背の高い組み膝の強い相手に組み膝でやられた後の縦肘でKO負け。
本人もうなだれてましたが、相手は強い選手でした。

そして、会場でうちのジムで短期ですが指導してくれ、小宮山工介選手とも対戦したポン先生と再会!

ずいぶん太りましたが、人懐こい笑顔で懐かしかったー。
ちなみに自分が手にしてるのはこの日の興行のギャンブラー用の予想紙。
なんか手に持ってて変な感じですね。

| キックボクシング | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
久し振りに梅ちゃんがジムに来てくれました
IMG_8306.jpg
ストラッグルの元プロ選手で、ジムをすごく盛り上げてくれた梅ちゃんが久し振りにジムに来てくれました。

子供も大きくなったなぁ。

こうして一緒に頑張った仲間が来てくれるのは本当に嬉しい。
梅ちゃんありがとう。

ストラッグルはそんなに大きなジムではないし、全員自分がミットを持ったり、1人1人その人の事を考えながら直接お教えしていますので、自分は選手はもちろん、会員さん達は皆、覚えてますっ!

最近丸くなったと言われる代表と楽しいジム仲間達がいますので、良かったら皆来てね!
| キックボクシング | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ラジャダムナンスタジアムのビッグマッチ

IMG_8257.jpg
昨日の夜はラジャダムナンスタジアムへ試合観戦。

後半の試合はタイでのテレビ放送の生中継もあり、好カードでKOも多くあり、激闘続出で面白かった!


メインはペットウートーンVSスーパーレック。
写真はスーパーレックの速いミドルキックを上手くスネブロックするペットウートーン。

あまり強そうに見えないんだけど攻め方とかタイミングとかペットウートーンは凄い。

試合はペットウートーンが4Rにハイキックなどを決めてそのまま終了かと思ったのですが、5Rにスーパーレックが怒涛の反撃で試合はドロー。

 


セミはパンパヤックVSヨードパノムルン。
肘が強くファイタータイプの顔の恐いパンパヤック(※3年連続MVPを取ったパンパヤックとは別の選手)と1階級上で活躍するヨードパノムルン。
ハイレベルな激しい試合でパンパヤックが最後までもつれる大接戦で勝利。
凄く面白かった。

個人的には試合時の顔が恐い同士で梅野源治選手との試合が見たい。
クラーップダムよりも手も合うような気もする。


その前には志朗選手や瀧澤選手とも闘ったバカイペットが出場しつKO負け。

以前、梅野選手からタイで勝利したこともあるゴンナパー・シリモンコン選手(日本での再戦で梅野選手が圧勝)が開始直ぐにワンパンでKO負け。

 


そして、アタチャイジムのチャラワン・ポーオンヌットはサウスポーのパワーファイターに押され気味で危ない場面はありましたが、3Rにパンチを連打で当てて、ボディを効かせてダウンを奪い、逆転されそうになるも最後は肘からミドルキックそして最後は顔面前蹴りを決めてKO勝利!
アタチャイも喜んでました。

今興行は激しい試合が多く面白かった。
こんな興行が続いたらまたムエタイ人気は上がるんだろうなぁ。

| キックボクシング | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アタチャイジム
image1.jpeg
昨日はアタチャイジムへ練習見学に行ってきました。

写真はアタチャイジムのバンテージが干してあるところ。
なんか鯉のぼりみたいな感じですキレイ。

所属選手のラジャダムナンスタジアムバンタム級チャンピオンのチャラワン・ポーオンヌットが当日試合のため、練習は少し軽めという感じでしたが、トレーナー陣はちゃんと来た外国人練習生達の対応をしてました。

アタチャイは体調が優れないのとちょっと疲れてる感じでしたが、出てきてチョコチョコ練習を見たりしてました。

ジムを真面目に運営していくって大変なんですよね…。
練習生の求めるもの、自身の理想、現状、体調管理、関係者の繋がり、指導スタッフのこと、金銭的なことなど、真面目にやると山ほど考えることがある。
アタチャイは真面目なところが多いから、今はちょっと疲れてるのかななんて勝手に心配してしまいました。
| キックボクシング | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ムエタイ界期待の注目選手がいるムエタイジムに行ってきました


写真 早田寛 Hiroshi Soda

コムペット選手と首相撲。

現在のムエタイ軽量級(現在はスーパーフライ級)で注目されている選手、コムペット・シットサラワットスア選手の所属するジムへ行ってきました。

コムペット選手はBBTV7チャンネルのムエタイ放送やルムピニースタジアムなどで連勝を続けチャンピオンベルトを3本獲得するなどして注目を集め、先月キャオ・パランチャイに接戦の末に敗れはしたものの24日にはBBTVのタイトルマッチも決定しています。

そしてこのジムの特筆すべきは選手は5人だけしかいないにもかかわらず、4人がルムピニーなどのチャンピオンという少数精鋭のジム。

更に驚いたのがストラッグルでも2年間指導してくれたガイ先生がトレーナーをやっているということ!
ちょっとビックリしました。

ミット打ちもリズミカルに多く攻撃を出していましたが、バランスが良い。
蹴っていても全然崩れない。
ディフェンスでも崩れない。
スタミナや気持ちも強い。

なぜかそんなコムペット選手と少しだけ首相撲をやりました。
スーパーフライ級なのに腕の力が半端ない。

体重差を感じないくらい後半、結構やられました。

強いムエタイ選手の練習は本当に見ていて感心しますし、ジムによって雰囲気やミット打ちのやり方、練習方法など一見同じようなんですが、よく見てみると違いや特色などがあり、実際に見てみると面白い。

キックボクシングの試合もそうですが、やはり実際に見ることって凄く刺激を受ける。

| キックボクシング | 03:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
シンラパムエタイの記事がアップされました

JUGEMテーマ:スポーツ

 

シンラパムエタイの記事がアップされました。
自分も同行させていただきコメント出しをしてます。

 

写真撮影:早田寛

 

このロッタンの写真カッコイイなぁ。

那須川天心選手との試合は本当に楽しみ。

試合は次の日曜、6月17日(日)RISE(幕張メッセ)です。
是非見て気持ちを高めて下さいっ!

あっムエタイファンご待ちに待っているシンラパムエタイ最新号はもう少しで出るらしいっス。
震えて待ちましょう!

| キックボクシング | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アタチャイと会ってきた!


オンヌットにあるアタチャイジムへアタチャイに会いに行ってきた。

最近ジムも好調でトレーナーも増えたからかちょっと太ってたように思うけど、元気そうでした。

明日は所属選手のラジャダムナンスタジアムバンタム級チャンピオン、チャラワン・ポーオンヌットが試合。

ちょうど観戦に行く予定なので楽しみです!

| キックボクシング | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ロッタンの練習を見て来ました!
IMG_8001.jpeg
6月17日(日)RISE(幕張メッセ)のメインで那須川天心選手と対戦するロッタン・ジットムアンノン選手の練習を見に行ってきました。

ランニングからミット打ちへ。
5〜6分のミット打ちを5、6R、回転の速いパンチ中心に変則的な蹴りなども交えてやってました。

攻撃を当てるパターンが随所にあり、試合を見た感じだとファイターという印象が高かったのですが、練習を見たら頭の良さと感覚に優れた選手な気がしました。

天心選手も頭の良さと感覚が優れているので、結構同じ感覚の噛み合った試合になる予感がします。

ロッタンの得意な近距離で攻め込まれたら、天心選手も危ない気がします。

ミット後はランニングマシンで走ってしっかりと体重調整。

ますます5日後の17日(日)が楽しみになりました。
| キックボクシング | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
7チャンネルのムエタイテレビ放送

IMG_7878.JPG
何年か振りにバンコクの7チャンネルのムエタイ放送を観戦に来ました。

テレビ局のスタジオで行なっている人気ムエタイテレビ生放送で観戦無料。

基本的に激しい展開の好まれるテレビの生放送でKO賞などがスポンサーから贈られたりするので、ルムピニーやラジャダムナンよりも打ち合いが多くアグレッシブだったりします。

会場は1000人くらいで超満員。

田舎の選手なんかはルムピニーやラジャダムナンの大きなスタジアムよりもテレビの全国放送があるからこっちに出たがる選手もいるらしいです。

街中でもよくこの7チャンネルのテレビを見ながら周囲の人間で賭けをしたりしてます。

以前うちで指導してくれていたボクシングWBA世界チャンピオンがこの7チャンネルのムエタイ放送が好きだったなぁ。

今日はKO決着はなく、接戦が多くギャンブラー間でお金が飛び交ってた。

狭く、移動とか出来ないからちょっ疲れるけど、日曜の昼の7チャンネルもムエタイ好きにはオススメです。

| キックボクシング | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |